【2020年】選ばれ続けるブランドオメガの人気売れ筋ランキングTOP10!

2020年に東京オリンピックが始まりますね!

実はオメガはオリンピックに縁が深いブランドなことをご存知でしょうか?

最近は相場が高騰し人気再沸騰中のブランドであるオメガ。

どうして長い間人気を保つことができるのか、そもそもどんなモデルが人気なのか…。

今回はオメガの選ばれ続ける要素とオメガの人気売れ筋ランキングを紹介させていただきます。

オメガをお得に購入できる方法について記載させていただいておりますので、オメガの購入を検討されている方必見です。

目次

1 オメガが選ばれ続ける3つの要素

オメガは最近できた新しいブランドではないことはご存知かと思います。オメガは1848年にスイスに設立された会社です。170年以上も愛されている企業は数少ないと思います。

そんな長い間選ばれ続け、愛されている要素は大きく分けて3つあります。

  1. コストパフォーマンスが最高
  2. 企業としての信頼が厚い
  3. 高い技術力を誇る

    高級時計と聞くと100万円以上の価格で売っているイメージがありますが、オメガの場合には30万円前後で販売しているものも多く存在しているため、比較的安価で購入しやすいです。

    高級時計の中では比較的安価な時計なため、機能性を心配する方も多くいらっしゃいますが、オメガの時計の機能性は世界を代表するNASAの公式装備に採用されていたり、オリンピックのタイムキーパーに選ばれるくらい高い技術を用いている時計としてとても有名なので、機能性を見ても世界レベルの時計と言えます。

    そんな世界レベルで有名なオメガが選ばれる理由について掘り下げてお話させていただきます。

    1-1 要素①コストパフォーマンスが最高

    オメガはブランドとしても価値が高いため、リセール率も良いのがオメガの特徴の一つでもあります。

    例えば15年前に10万円で購入したオメガが買取価格で20万円を超えることもあります。そのため大切に綺麗に使用することができれば実質0円で利用することもできるのです。

    コストパフォーマンスの良さには

    • 安価で購入しやすい
    • 機能性が高い

    この二つの理由があります。

    それではそれぞれどのように関与しているのか、お話させていただきましょう。

    【安価で購入しやすい】

    オメガは高級時計と言われている中で価格設定がとにかく安く設定されております。

    文面だけだと分かりにくいと思うので、似たようなモデルで比べてみましょう。

    ◆オメガシーマスター326.30.40.50.02.001

     

    出典:omega

    定価:\528,000

    機能:クロノグラフ

      :タキメーター

      :クロノメーター

      :日付表示

      :スモールセコンド

    パワーリザーブ:52時間

    ◆コスモグラフ デイトナ116500LN

    出典:ROLEX

    定価:¥ 1,309,000

    機能:クロノグラフ

      :タキメーター

      :クロノメーター

      :スモールセコンド

    パワーリザーブ:72時間

    ざっと並べてみましたが、機能性という意味ではそこまで変化がありませんが、金額の差が781,000円もあります。ロレックスで100万円超えるモデルでもオメガの場合には50万円以下で購入することができます。

    この価格差というのは機能面だけではなくモデルのデザインの違いや人気の差になります。ロレックスはオメガと比べて知名度や人気が高い商品となります。そのため、このような価格でも販売することが可能です。しかしオメガの場合には現状100万円を定価にしてしまうと販売価格のせいで購入できる層が限られてしまいます。ちなみ旧式のロレックスデイトナ16520の定価は65万円です。

    オメガの人気が高くなればロレックスのように高騰する可能性もありますが、現状ロレックスと比べて安価に購入することができるのがオメガの特徴の一つです。

    【機能性が高い】

    安いものに良いイメージを持っていない人が多いかと思います。しかしオメガの場合にはロレックスと同等の機能を持っています。

    また、実用性も高く普段使いだけではなく、スーツ姿にも合うので仕事でも着用することができます。

    もちろん、日常生活でも使用できるようにガラス面は傷がつきにくいサファイアガラスを使用しているモデルも多くとても使いやすいのが特徴です。

    このような比較的安価で購入できながら機能性を保っているからこそオメガの人気が長く保つことのできるのです。要素はこれだけではなく、他に二つあるので順を追って説明していきましょう。

    1-2 要素②NASAの公式装備に選ばれるなど信頼があつい

    オメガの商品は機能性はもちろん知名度も圧倒的に高いです。知名度の高さは歴史を遡ると分かってきます。

    ただ宣伝で知名度が高くなったわけではなく、技術力や歴史があり信頼を獲得できたからこそオリンピックやNASAなど有名な企業とパートナーを結ぶことができたのです。

    その歴史をオリンピック編、NASA編、007編の3つに分けてご紹介させていただきます。

    【オリンピック編】

    出典:omega

    オメガは1932年のロサンゼルスオリンピック以来28回のオリンピックでオフィシャルタイムキーパーを務めております。これほど多くのオリンピックでタイムキーパーを務めているのはオメガのみとなっており、その時計の“正確さ”はここで証明されます。オリンピック効果によりオメガの知名度が高くなります。

    もちろん東京オリンピックでもオメガがタイムキーパーを担当しますので、過去だけでなく現代でもその技術力の高さをうかがえます。

    出典:omega

    【NASA編】

    出店:omega

    オメガの時計はNASAの公式装備として選ばれているのは有名な話だと思います。

    NASAは宇宙空間に耐えられる時計を選定しており、高圧、真空、無重力、衝撃、-18度から+93度に及ぶ温度変化などの宇宙空間を想定したテストを行った結果NASAに認められたのがスピードマスターのみでした。

    その結果オメガのスピードマスターの知名度が高くなり、オメガの人気がさらにアップしたのです。尚、スピードマスターは宇宙に月面着陸した時計として“ムーンウォッチ”とも呼ばれております。

    【007編】

    出典:omega

    オメガの時計は1995年の『007ゴールデンアイ』より主人公のジェームズ・ボンドが着用しております。これはゴールデンアイだけでなく2020年公開の『007 ノー・タイム・トゥ・ダイ』でも着用が決定しており、限定モデルも発表されております。

    007の新作が発表されるたびにオメガの新作が発表されます。そして007で起用されるということで007が好きな方を対象にオメガのファンを増やすことを実現しました。

    オリンピック、宇宙、映画と様々な企業とパートナーを結んでいるオメガはロレックスに及ばずとも知名度や人気が徐々に高くなっております。この人気と信頼がオメガの人気を支えているのです。

    1-3 要素時計業界をけん引するレベルの技術力

    オメガの技術力の高さはロレックスデイトナとの比較やNASAのお話で何となくお分かりかとは思います。

    その技術の高さを簡単にお伝えするとオーバーホールを必要とする期間が10年に1度のムーブメントを開発しました。通常ロレックスのオーバーホールなどは4年に一度必要です。

    なぜ10年に1度と言われているのかご説明させていただきましょう。

    コーアクシャルとマスターコーアクシャル

    出典:omega

    まず、オメガにはコーアクシャル機構というムーブメントとマスターコーアクシャル機構の2種類のムーブメントが存在します。

    共通点:摩耗が少なく壊れにくい

    相違点:耐磁性能

    共通点の『摩耗が少なく壊れにくい』というのがオーバーホールの期間を一般的な4年から10年に延ばすことのできる理由です。オーバーホールは内部の清掃も含まれますが、基本的には摩耗した部品を交換します。

    他の高級時計の場合には4年間で摩耗してしまい、時計の動きが安定しなくなるケースもありますが、オメガの場合にはこの摩耗を少なくし壊れる可能性を大きく減らしました。その結果通常10年、多く使っている場合でも8年のオーバーホールを実現しました。

    相違点の耐磁性能という言葉はあまり耳にしないかと思いますが、何となく字体でお分かりかと思います。

    通常の時計は磁気に弱く、テレビやスマートフォンなどの磁力を発生させる製品の近くに置いてしまうと時計に磁気が帯びてしまい故障してしまいます。しかしオメガのコーアクシャルやマスターコーアクシャルの場合には耐磁性能が優れているため

    オメガの耐磁性能がどのくらいか具体的な数値でご説明させていただきます。

    耐磁性能のある時計

    • 【オメガ】コーアクシャル:1,000ガウス(79,580A/m
    • 【オメガ】マスターコーアクシャル:15,000ガウス(1,193,700A/m
    • 【ロレックス】ミルガウス:1,000ガウス(79,580A/m

    身の回りで発生している磁気

    • ノートパソコン:100ガウス(7,958A/m
    • ピップエレキバン:1,800ガウス(143,244A/m
    • タブレット端末:400ガウス(31,832A/m
    • MRI10,000ガウス(795,800A/m

    ガウスというのは磁力の大きさを表す単位です。

    コーアクシャルが採用されているモデルの時計であれば1,000ガウス以内の磁力であれば耐性がありますので、一般生活で使用するのには問題はありません。しかしそれ以外の場合には対策する必要があります。

    対策と言っても近くに置かなければいいくらいなので特に問題はないのですが、現代社会ではノートパソコンやタブレット端末など使用することが多いかと思うので、耐磁製の時計を使用した方が良いでしょう。

    そして注目していただきたいのが、マスターコーアクシャルの数値です。他の時計では1,000ガウスの耐磁性能が良いところなのですが、マスターコーアクシャルは15,000ガウスの耐磁性能があります。これは日常生活だけでなく、MRIなど高磁力のものでも耐久出来ることを意味しております。

    その結果マスターコーアクシャルやコーアクシャルを搭載しているモデルの場合はオーバーホールの期間が10年となったのです。

    この技術力の高さがオメガの信頼性を高め、長く使われるようになったのです。

    以上3つの要素がオメガが愛され、相場が上がっている理由です。

    オメガというと安い高級時計というようなイメージを持たれ、機能もそこまで高くないようなイメージを持たれてしまいますが、価格が安い割に機能がとても高いということが分かります。

    前置きはこれくらいにしておいて、次にオメガの人気のランキングを紹介させていただきましょう。

    2020年最新版のランキングを1年間の価格推移と合わせてご紹介させていただきます。

    2 2020年版オメガ売れ筋ランキングTOP10と価格推移

    大きく分けて人気なモデルはスピードマスターとシーマスター。

    ざっくりと説明させていただくと、スピードマスターはロレックスでいうところデイトナのようなスポーツタイプのモデルです。そしてシーマスターはダイバーズウォッチと言われる防水性能に秀でている時計であります。一般的に使用する場合には両者とも機能性よりもデザイン性のみで選んでいる方が多いため、あまり気にする必要はないかと思います。

    まずはどのモデルが売れ筋なのかランキングTOP10を見てみましょう。

    2020年版オメガ売れ筋ランキングTOP10

    また、限定品のオリンピックコレクションを除いた商品は中古価格が半値近くまで下がっております。オメガの人気はスピードマスターとシーマスターが半々といったところですね。

    それでは其々がどのようなモデルなのかご紹介させていただきましょう。

    2-1 『1位スピードマスター311.30.42.30.01.0051位は安定のクロノグラフ

    スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル 42MM

    出典:omega

    型番:311.30.42.30.01.005

    発売時期:2014年9月

    定価:¥605,000

    中古相場:¥392,980

    高級時計はこのようなクロノグラフの時計が上位に入ってきます。オメガでも同様にスピードマスターが上位に入ります。

    定価は60万円中古が40万円。このモデルと良く比較されるのが1章で紹介したロレックスのデイトナ。ロレックスがあまりにも高すぎるためオメガのスピードマスターを選ぶ人も増えてきております。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    1年間の相場を見ると3540万円で落ち着いています。人気なモデルであるため比較的落ち着いております。

    今後も3540万円前後で推移すると予想できるため今のうち購入しても問題はないでしょう。

    2-2 『2位シーマスター233.30.41.21.01.001』マスターコーアクシャル+防水で超丈夫!

    シーマスター 300 マスターコーアクシャル

    出典:omega

    型番:233.30.41.21.01.001

    発売時期:2014年12月

    定価:¥748,000

    中古相場:¥456,800

    オメガを代表するダイバーズウォッチ。マスターコーアクシャル機構を使用しているモデルなのでとても丈夫なのはもちろんダイバーズウォッチで水深300まで耐える防水機能を兼ね備えております。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    40~48万円で取引されており、最近では高い数値で推移しております。シーマスターの中でも特に人気なモデルなため、今後も高い数値で落ち着くでしょう。

    2-3 『3位スピードマスター326.30.40.50.01.001』ケースサイズが小さくコンパクト

    商品名:スピードマスター レーシング

    出典:omega

    型番:326.30.40.50.01.001

    発売時期:2012年12月

    定価:¥528,000

    中古相場:¥305,000

     

    1位のスピードマスターのケースサイズが2mm小さくなって日付機能が付いたモデルです。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    29~34万円で推移しているスピードマスター。1位のスピードマスターでもそうでしたが、オメガの中でも中古相場は特に落ち着いているモデルです。いつ購入しても大丈夫なモデルと言えるでしょう。

    2-4 『4位シーマスター210.30.42.20.01.001』波打つ文字盤がオシャレ

    商品名:シーマスター ダイバー 300M コーアクシャル マスター クロノメーター 42MM

    出典:omega

    型番:210.30.42.20.01.001

    発売時期:2018年11月

    定価:¥616,000

    中古相場:¥468,000

    2位のスピードマスターに日付機能を付けたいようなモデルです。ロレックスのサブマリーナを彷彿させるようなデザインです。文字盤の波のようなデザインが個人的には好きです。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    ここ最近44万円から48万円まで高騰したモデルです。高騰した理由は元々は青色のモデルが人気なモデルでしたが、品薄が続き黒色のシーマスターが注目を浴びました。その結果20910月末ごろに高騰しました。

    2020年には相場が落ち着く可能性もあるため、12カ月様子見して安いタイミングで購入すると良いでしょう。ただ、安くなっても4万円程度なので気にされない方の場合には今のうち購入しても問題ないです。

    2-5 『5位スピードマスター311.30.42.30.01.006』シースルーバックが魅力的

    スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル 42MM

    出典:omega

    型番:311.30.42.30.01.006

    発売時期:2014年9月

    定価:¥715,000

    中古相場:¥494,900

    1位のシースルーバックタイプのモデルです。スピードマスターのシースルーバックは珍しくとても人気が高い商品です。定価も中古も1位よりも10万円以上高くなっております。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    このモデルはシースルーバックタイプで特に最近人気が高いモデルで、個人的には1位のモデルよりも好きなタイプです。相場を見ると201910月ごろより需要が高まっていることが分かります。

    今後も相場が上がってくると予想できるため今のうちに購入しておいた方が良いでしょう。

    2-6 『6位シーマスター210.30.42.20.03.001』青色で海にはピッタリ

    シーマスター ダイバー 300M コーアクシャル マスター クロノメーター 42MM

    出典:omega

    型番:210.30.42.20.03.001

    発売時期:2018年11月

    定価:¥616,000

    中古相場:¥420,980

    4位のシーマスターの色違いのモデルです。機能に違いは一切ありません。4位よりも人気が劣るカラーのため中古相場は4万円以上差があります。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    4位の文字盤カラー違いです。2019年の年始は人気が高かったのですが、需要だけが高くなり供給が足りなくなります。その結果相場が落ちて人気ではなかった黒色のモデルに注目が移ったため、青文字盤タイプでは相場が低い位置で落ち着いております。買うなら今がオススメです。

    2-7 『7位シーマスター220.10.41.21.03.001』シンプルなデザインがサラリーマンに人気

    シーマスター アクアテラ 150M コーアクシャル マスター クロノメーター 41MM

    出典:omega

    型番:220.10.41.21.03.001

    発売時期:2017年9月

    定価:¥671,000

    中古相場:¥388,000

     

    シーマスターのアクアテラモデルです。防水機能が4位のシーマスターと2倍違います。

    このモデルはベゼルや文字盤がシンプルなためスーツ姿に合うためサラリーマンに人気が高い商品です。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    アクアテラのなかでも特にシンプルなモデルで購入層が広いため相場の平均価格を見るとそこまで暴れていない相場ということが分かります。今後も同じように推移していくので今買っても数か月後購入しても問題ないでしょう。

    2-8 『8位シーマスター231.92.39.21.04.001』ナイロンベルトでカジュアル

    シーマスター アクアテラ 150M マスター コーアクシャル 38.5MM

    出典:omega

    型番:231.92.39.21.04.001

    発売時期:2016年10月

    定価:¥814,000

    中古相場:¥310,000

    7位のシーマスターの文字盤とベルトが違うようなモデルです。正確にはムーブメントが若干違いますが、特に機能に差はありません。

    ベルトがナイロンで出来ているため、カジュアルな恰好に合うようになっております。

    【ここ1年の相場】

    引用:価格.com

    2019年までは取り扱いしているお店も少なく、“中古相場”と言うものがあいまいでした。需要が減り供給が高まったタイミング(20193月中頃)で相場が下落していきます。

    55万円から30万円まで落ちていますが、現在では落ち着いているため、ここより落ちることが2020年では少ないでしょう。買うなら今でも数か月後でもどちらでも問題ないでしょう。

    2-9 『9位オリンピックコレクション522.30.42.30.04.001』発売直後より相場上昇のオリンピックモデル

    スペシャリティーズ オリンピックコレクション 東京2020 リミテッドエディション

    引用:omega

    型番:522.30.42.30.04.001

    発売時期:2019年5月

    定価:¥693,000

    中古相場:¥774,980

    このモデルは2020年の東京オリンピック限定モデルです。すでに定価より中古相場の方が高くなっているため、高い人気がうかがえます。もうすでに新品を入手することは難しいかと思いますが。もしも手に入れることができたら必ず持っておきたい一品です。

    【ここ1年の相場】

     

    引用:価格.com

    発売当初相場が高騰したモデルです。限定モデルなため、転売が購入し中古店に販売したため、定価より高い

    金額となりました。オリンピックは2020年に始まるため、2020年以降に相場が上がる可能性があります。もしも購入できるのであればこのモデルの購入をオススメします。

    2-10 『10位シーマスター210.32.42.20.01.001』カジュアルながらラグジュアリー

    シーマスター ダイバー 300M コーアクシャル マスター クロノメーター 42MM

    出典:omega

    型番:210.32.42.20.01.001

    発売時期:2019年1月

    定価:¥572,000

    中古相場:¥412,800

    4位のスピードマスターのナイロン製のベルトバージョンです。ナイロン製を使用するとカジュアルになるので普段着に合わせたい方にはピッタリのモデルでしょう。

    【ここ1年の相場】

    出典:価格.com

    2019年に新作として登場した時には需要が急激に高かったため、高い位置で推移しておりましたが、2020年オリンピックモデルが登場した20205月には需要が低くなったため相場が落ちました。

    現在では42万円前後で推移しているため今購入することがオススメです。

    以上2020年版オメガ売れ筋ランキングTOP10でした。

    オメガの人気はやはりスピードマスターとシーマスター。その中でもシーマスターはダイバータイプとアクアテアの2種類に分かれました。オメガを購入する際にはスピードマスターかシーマスターどちらかのラインから選べば間違いないでしょう。

    3  オメガをお得に購入するための2つのポイント

    どうせ購入するならお得に購入したい。」このようなことを思い浮かべたことはございませんか?

    新品で購入する方法と中古で購入する方法の2種類の購入方法があることは皆さまご存知かと思います。しかしオメガに関してどちらの方がお得に購入することができるのか、詳しい人は少ないのが現状です。

    実際にはすべてのモデルが中古で購入した方が良いわけでなく新品で購入した方がお得なケースがあります。

    中古の方が安くなるのは恒常品ですが、それ以外のコラボモデルや本数限定モデルの場合には新品定価よりも中古価格の方が高くなることもあり、このようなものを選ばれる場合には中古で購入すると高く購入してしまうこともあります。

    また、オメガをお得に購入する方法はこの新品中古の違いだけでなく、下取りや売却を利用することでお得に購入する方法でもあります。

    オメガを購入する前にお手持ちのブランド品や貴金属、その他時計などを売ることで単純に予算を増やすことができるということもあるのですが、ここでのポイントはオメガを一度購入したらそのオメガを24年くらいで売却してまた新たなもので購入するとお得に購入できるということです。

    この新品中古の違いと下取りや売却について掘り下げてこの章ではご説明させていただきます。

    3-1 限定モデルや新作は新品で、コストを抑えるなら中古で購入する

    新品と中古の違いは“誰かが一度でも購入したこと”があるか否かです。

    予めお伝えしておくと“誰かが使ったことがあるモノ”に抵抗がある人は中古品の使用をオススメしません。使用感は買取した商品を販売する前にクリーニングである程度は綺麗になっているのですが、どうしても誰かが使用したという事実に関してはなくなりません。

    ただ新品には新品、中古には中古のメリットデメリットがあります。その二つのメリットデメリットについて掘り下げていきましょう。

    3-1-1【新品がオススメ】新作や限定モデルは相場が上がる可能性あり

    まずはメリットについてお話すると、全くの新品で使用することができます。誰も購入していないものなので新品で購入したお客様が始めてのオーナーとなります。

    また、このメリット以外にも新作や限定モデルの場合には新品定価よりも中古販売価格の方が高くなることもあります。中古販売価格の方が高いということはもしも欲しい場合には高い金額を出して購入しなければなりません。中古販売価格の方が高くなるということはもしも不要になり売却をした場合には、新品で購入した金額よりも売却金額が高くなることがあります。

    新作や限定モデルの場合には販売直後から需要が特に高くなります。その結果購入できなかった人たちが中古品でも購入したいと需要が高まりますので相場が高騰します。

    それでは実際に高騰している商品の事例をお伝えします。

    スピードマスタープロフェッショナル スヌーピーアワード

    出典:Chrono24

    型番:3578.51

    定価:\367,500

    中古販売価格:\1,300,000

    このモデルは2003年に5441本限定で販売された特別なモデルです。

    スヌーピーはNASAの公認キャラクターであり、そのNASAからスヌーピーアワードの受賞を記念して作られた特別モデルとなっております。

    そのスヌーピーのかわいらしさと流通量の少なさから定価よりも4倍近い値段で取引されております。

    買取価格は100万円前後となるので定価で購入されていた方は今売却すると60万円以上得することとなります。

    このようなコラボモデルが欲しい場合にはいち早く情報を察知し、予約競争に勝ち取る必要があります。勝ち取ることができれば新品で購入することができますが、できなければ中古品だけの購入となります。

    中古で売っていても安い時期に入手することができればもしかしたら相場が上がる可能性もあるので、もしも欲しい場合にはなるべく早めに購入するようにしましょう。

    3-1-2【中古がオススメ】初めてのオメガやコストを抑えるなら

    中古品は使用感や傷がありますが、その代わりにほとんどの商品は安く販売されております。

    初めて高級時計を購入する場合に新品を選ぶ方も多いですが、中古品は使用感をなくし傷や内部のクリーニングを行った綺麗な状態なものが多いです。

    そのためわざわざ新品を購入しなくても新品同様のキレイな状態の時計を安価に購入することができます。

    また、コストパフォーマンスを気にする場合には、将来的に売却することを想定して購入を行います。

    同じ商品を想定した場合に綺麗な中古品と綺麗な新品の売却価格は変わりません。購入額を安くすればするほど売却額との差が小さくなるためコストパフォーマンスがよくなります。

    スピードマスターを例にしてみましょう。

    モデル名:スピードマスタームーンウォッチ プロフェッショナル 42MM

    出典:omega

    型番:311.30.42.30.01.005

    新品定価:¥605,000

    中古販売価格:¥392,980

    弊社買取事例:\263,000

    この商品の場合には新品で購入したものを売ろうとした場合には30万円以上損してしまいます。

    ですが、中古で購入したものを売ろうとした場合には13万円ほどの差額となります。この買取金額は日々更新され状態にもよりますが、2030万円で買取を行っておりますのでもしも最高額だった場合には10万円程の差額で済みます。

    初めてオメガを購入される場合はいきなり高額な新品を購入する必要はないと私は思っております。

    1本目で“とりあえず”オメガが欲しいという場合には中古品で購入し、売却して売却額を元手に他の時計を購入すれば色々な時計を楽しめるのでオススメです。

    3-2 下取りや売却を利用して予算を増やす~賢い人は買い替えを選択する~

    この記事をお読みの方で下取りや売却をしたことがある方はいらっしゃいますでしょうか?

    時計と購入される方は下取りや売却を行わずに購入される方が一定層いらっしゃいます。コレクションとして所持するとしたらいいのですが、そうでない場合には下取りや売却をして予算に追加することをオススメします。

    お車の場合には下取りや売却に出す方も多いのですが、時計の場合にはそもそも売却できることを知らない人もいるくらいです。

    オメガに関して言うと高価買取できるブランド時計の一つなのでもしも今オメガを持っている方がこの記事を読んでいるのであれば下取りや買取に出して予算を追加していただくことをオススメします。

    そしてこれから購入される方はオメガを高価買取してもらうための方法についてお話させていただきますので、ぜひ参考にしてみてください。

    定期メンテナンスは時計の価値を高める

    コーアクシャルやマスターコーアクシャルの機構を使用しているモデルの場合にはオーバーホールは10年に1度しか必要がないので内部のメンテナンスはそこまで必要としませんが、それ以外の場合には4年に1度必ずメンテナンスを行うようにしましょう。内部の摩耗により故障してしまうと折角の高級時計の価値が全くなくなってしまいます。そしてもしも故障してしまうと修理の余計な費用が掛かってしまいます。

    また、摩耗しないように使わないようにしてしまうと時計に使われている機械油が凝固してしまい壊れてしまいます。摩耗しないように使わないのは絶対にしてはいけませんので、こまめにしようして傷がつかないように気を付けると良いでしょう。

    オススメのメンテナンス方法は『適度に使用して、こまめに汚れを拭いておく』ようにするだけです。

    汚れをこまめに拭くことで細かい傷に入り込んだ汚れも綺麗になり、オメガ本来の輝きがそのままになります。時計を売却するときに綺麗かどうかは査定の金額に関係はしませんが、時計が綺麗だと“内部”も綺麗と想像できるため強気の買取金額を提示することができます。

    【豆知識】オーバーホールは正規メーカーか修理専門店へ

    もしもオーバーホールをお願いする場合には家電量販店は避けたほうが良いでしょう。家電量販店でもオーバーホールを行っている場合もあるのですが、家電量販店は受け付けたものを修理専門店に頼んでオーバーホールを行います。家電量販店は店舗数が多く頼むのは楽でいいのですが、料金面が高くなる傾向にあります。

    その分正規メーカー(オメガ)や修理専門店だと高い技術力と安価な価格で対応してくれるので、もしもオーバーホールを頼む際には正規メーカーや修理専門店に出しましょう。

    ネットでも受付しているところも多いのGoogleで『オメガ オーバーホールと調べると良いでしょう。

    リサイクルショップは買取が安い!専門店で高く売る

    時計を買取しているお店はコンビニの店舗数と同じくらいあります。大きい駅に降りると駅前に買取店が67店舗あり、住宅街には大き目なリサイクルショップ。時計を売ることができるお店が多すぎてどこで売ればいいのか悩む方も多いかと思います。

    まず、前提として“買取額は店舗により異なる”ということを覚えておいてください。

    これは店舗により買取の得意不得意が分かれるため買取額が異なります。例えばリサイクルショップでは家電製品や生活用品がメイン商品となるので、このような商品を売るのにはベストなのですが、ブランド品の買取は強くありません。

    ブランド品の買取が強い店舗は“ブランド品買取専門店”です。ブランド品を専門で買取している店舗では日々の相場はもちろん、買取後の卸先も高く卸せるところと取引をしているため買取額が高くなります。

    高く売ることで購入額に近づけることができるので、結果コストパフォーマンスがよくなります。

    お店選びは重要ですので慎重に選ぶことをオススメします。

    もちろん弊社ではブランド品を専門に買取をしているため高価買取を実現しております。もしも悩んだ場合には郵送買取も用意しておりますので、一度ご相談ください。

    【豆知識】買取金額の高い買取専門店を選ぶポイント

    買取店と一言でいっても買取金額はお店によって異なります。

    その買取専門店の中でも特にオメガの買取金額が高いお店を見分けるポイントが3つあるのでご紹介させていただきます。

    Point1:ブランド品の中でも時計に特化しているお店

    “ブランド品買取専門店”は日本に多くある買取店です。その中でも“バッグ”の買取に強いのか、“ジュエリー”の買取に強いのか、“時計”の買取に強いのか分かれます。

    このポイントの見分け方は簡単でHPを見ると良いでしょう。例えばGoogleなどで『オメガ 買取』と調べたときにオメガを高価買取するために広告を出していたり、専用のページを持っているかどうかでわかります。

    もしも専用のページを持っていたり、広告を出している場合には特化しているブランドということとして頼んでみると良いでしょう。

    Point2:日々の貴金属相場を更新しているお店

    貴金属の買取はどの店舗でも買取しているお店が多いです。その理由は簡単で、ブランド時計には金やプラチナを素材を使っているものも多く貴金属の取り扱いを行うためです。ベルトなどの素材をグラム単位で買取することもあります。

    そして貴金属の相場は時計の相場より厳密に管理されており、平日5日間毎日更新されております。その毎日更新しているお店は時計の相場を毎日確認している可能性が高いため、日々の相場変動に敏感なのですが、そうでない場合には時計の相場すら長年確認していない場合があります。相場に敏感な業者はオメガの相場が高騰したタイミングで買取金額も上げているので、貴金属の相場を確認するようにしてみると良いでしょう。

    (※貴金属の相場は弊社サイトで確認が可能です。https://kaitorisatei.info/brandrevalue/cat/gold

    Point3:都心部に店舗を構えているお店

    都心部の理由は簡単で、東京、大阪、名古屋など都心部には買取店がひしめき合っております。買取店が多い分他の店舗よりも高い金額を提示しないと買取することができません。そのため都心部の買取店を利用することをオススメします。もしも都心部に住んでいない場合には『郵送買取』を利用して都心部に査定を頼むと良いでしょう。

    まとめ

    オメガの人気の理由と売れ筋ランキングをご紹介させていただきましたが、いかがでしたでしょうか?

    人気の理由には“コスパの良さ”“信頼の厚さ”“技術力の高さ”この3つが大きくかかわっております。

    人気モデルでもそうでない場合でも新品と中古にはお得する方法が異なる。

    限定モデルであれば新品で購入すれば価値が上がることがあるが、そうでない場合には中古で購入した方がお得で購入することができます。

    購入したオメガは24年程度で買い替えを行えば次のオメガを安く購入することができます。

    次に購入する時計のことも考えながら購入することで買い替え時にお得に時計を購入できます。

    ぜひ頭の片隅に入れておいてください。

    あなたのオメガ。確かな目でどこよりも高くお買取りします。

    あなたが大切にしているオメガ

    確かな目を持つバイヤーがお客様のオメガ時計の正しい価値と驚きの価格を提案します。

    弊社は真贋技術の他にも4つの強みがあります。

    ・常に弊社より見積りが高いところが無いか調査し、一番高い買取が実現できるように努めています。
    ・問い合わせてから査定をするまで全て無料!もちろん郵送、出張買取サービスも無料で承っています。
    ・LINE、電話、メール!お好きなお問合せ方法が選べます。
    ・スピードにも自信あり。最短、最速でお客様の期待に応えます。

    現在、新規のお客様はお見積り金額最大20%UPのキャンペーン実施中です。

    下記の問い合わせページから今すぐお好きなお問合せ方法で問い合わせしてみてください。